フィリピンパブでの生活

フィリピンパブ業界を真剣に考える。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チャリティ 続報 

チャリティ続報出ました。
秘書が全部かぶって終了でしょうかね?
他のブログでは、みなさん、もったいぶってなかなか言いませんね(笑)
早く知りたいから、わざわざここでも書いてるのに 笑

ビザ申請問題 元秘書、倉田氏同席で説明変更
元秘書は16日午後、約2時間にわたって単独で取材に応じた時には「(この案件は)支援者から倉田先生に話があり、
先生から『調べてやれ』と言われ、自分が役所と相談しながら法に触れないような仕組みを作った」と倉田氏との関係なども説明。
その際にファクスを倉田氏の事務所から外務省側に送った件についても語っていた。

しかし、約1時間後、記者が倉田氏に取材したところ、
呼ばれて同席させられた元秘書は「外務省へのファクス送信は自宅からが多かったと思う」などと説明を変えた。
さらに倉田氏から「おれが何か指示をしたか」などと問われると指示を否定。

 この間、倉田氏はこの案件への自らの関与を否定。元秘書に謝罪を求めるなどした。

 元秘書によると、二人の関係は、10年以上前に倉田氏の選挙の応援で知り合い、
5年前まで公設秘書。辞めた後も選挙支援は続け、前回の衆院選では「選対事務長」として報道対応をしていた。

で元秘書が逮捕のようです・・

倉田副大臣元秘書、入管法違反容疑で立件へ

 チャリティーコンサートに出演するとして興行ビザを取らずに入国したフィリピン人女性がパブで働いていたとされる入管法違反事件で、
総務副大臣の倉田雅年衆院議員(69)=自民、比例東海ブロック=の元公設秘書(59)が、
静岡県警に事件の関係先として捜索されたNPO法人側から報酬を得ていたことが分かった。毎月20万円は超えていたという。

 こうした経緯などから県警は、
パブに女性を派遣していたとされるNPO法人の中心人物は元秘書だった疑いが強いとして同法違反(不法就労助長)容疑での立件に向けて詰めの捜査を進めている。
元秘書は、朝日新聞のこれまでの取材に「一連の仕組みは自分が考えた」と認めている。

この仕組みができたとき、俺はチャリティという偽装をしてまでもしたくねぇと言ってたのですが、
やっぱり本来のチャリティしている人間が今回の件で迷惑していると憤慨しているらしいですね。

投資と考えても数億かけて取り返せてないだろうに・・

以前、なんとかワールドって人が元同業で批判的な立場だった我々に対し、貧乏人の妬み(笑)とかいってましたけど、本当に数億ドブに捨てるなんて酔狂、真似はできませんな 笑
スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


サイトマップ

カテゴリ別全記事一覧表示

疑問や質問があれば、まず読んでみてくださいね。記事内にあなたの求める答えがあるかもしれませんよ。
プロフィール

ビアンキ

Author:ビアンキ
私のスタンスですが、現在は廃業したため、限りなくニュートラルでだと思います。

ただ、フィリピンパブ業界がしてきたことへの説明責任はあると思いますし、私たちの業界が人身売買というレッテルが貼られた以上、遠くない未来に警察や入国管理局等の行政機関や悪意ある元客やタレントに一方的に従軍慰安婦のようにスケープゴートに使われる可能性もあります。(当然業界サイドの責任転嫁でないですし、私が重要視しているのは、その考えに至った経緯や根拠な訳で業界潰しの全てを否定しているわけではないです。

私はそれを危惧し、指摘していきたいと思います。ここを見ることでPP業界の違った一面が見られるかもしれません・・・

判断材料として何かを感じ取っていただければ幸いです。






記事へのコメントは、基本的に内容に沿っていれば自由です。当然、他者へのレスも自由です。

アクセスカウンター
最近の記事+コメント
カテゴリー
ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ フィリピン関連サイトランキング フィリピン系ホームページランキングサイト!!

FC2ブログランキング

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

Tree-LINK
ブログ内検索
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。