フィリピンパブでの生活

フィリピンパブ業界を真剣に考える。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集 [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

移民問題を考える その3 ~国内編~ 

こんにちわ。移民問題を考える~国内編~です。

今回は日系ブラジル人と彼らを抱える地域住民の摩擦を具体例を挙げながらいきたいと思います。

これは最近静岡であった事件です。

日系ブラジル人3世の工員の男性(30)が、静岡県袋井市内に新居用の土地を買おうとしたところ、地域住民がブラジル人の転入阻止を決めたため、静岡地方法務局袋井支局が阻止行為を「人権侵犯」にあたるとして、住民らにやめるよう「説示」していたことがわかった。
男性は「ブラジル人というだけで、マイホームの夢もかなわないのか」と肩を落とした。

関係者によると、男性は昨年4月、同県磐田市内の不動産会社を通じて袋井市長溝に一戸建て用の土地約200平方メートルの購入を予定していた。契約前に不動産会社が地元に「買うのはブラジル人」と伝えたところ、長溝自治会の7班(当時12世帯)の住民が反発。ブラジル人の転入阻止を決め、その旨を不動産会社に伝えたという。

7班に属する女性は「ブラジル人の事件が多く報道されていて、何か起きたら怖いというイメージがある」と話す。男性は結局、土地売買の仲介を受けられず、昨年5月、同法務局袋井支局に「人権侵害だ」と申し立てた。

同支局は人権侵犯の事実を確認、今月6日までに、同自治会7班と不動産会社社長に対し「説示」の措置をしたという。しかし、長溝自治会の会長は「できれば入ってきてほしくないというのが本音。今後、ブラジル人がここに土地を買うとなった場合、どうしらいいのか考えたい」と話す。

男性は「ブラジル人のイメージが悪いのはわかる。でも自分はまじめに働いていて、日本語も話せる。あいさつに行って自分を見てほしかったが、『来なくていい』と言われた」という。

男性は結局、同市内の別の場所に約160平方メートルの土地を購入して住宅を建設した。


http://www.asahi.com/national/update/0627/TKY200706270336.html


>「ブラジル人のイメージが悪いのはわかる。でも自分はまじめに働いていて、日本語も話せる。あいさつに行って自分を見てほしかったが、『来なくていい』と言われた」

これだけ見ると確かにちょっと可哀相な気がします。
外国人だからって理由で短絡的に拒絶するのはよく
ない。おまけに家が買える位の経済力があるのならそれなりにまじめな人柄なんでしょう・・

これは私も思ったことですが、もう少しこの事件の背景とこの地域が抱える問題を探ってみます。

追加記事

班に所属する男性は「不動産会社から4世帯のブラジル人が来ると言われた。
ブラジル人は悪い人ばかりでないが、いきなり4世帯では文化の違いもあり、自治会になじめるか心配だった」と当時の心境を話す。


この4世帯で住むってのがキモです。

移民問題を考える その2 ~実例紹介~で紹介した

>イスラム教徒は、オランダ社会のリベラリズムに反感を持つばかりで、オランダ社会には融合せず自分達の集落を作った。しかしそこは白人のオランダ人が足を踏み入れられないくらい危険なところになっている。


このような外国人(この場合日系ブラジル人)はその地域社会に溶け込まない。地域社会と同化しようとせずに、同じ民族同士で固まって生活はする。
だから、いつまで経っても日本語を覚えない。そのうち全く言葉も覚えない連中や子供が出てくる。そんな彼らは日本社会に溶け込むことが出来なくなり、それらはいずれ外国人少年犯罪者予備軍となる。

例え転居してくるのがこの一家族だとしても、いつの間にか血縁関係のない親戚などが、なし崩し的に転居してくる。彼らは夜はバーベキューに花火、大音量の音楽を流す。ゴミ出しや分別が滅茶苦茶で、それを注意したら逆ギレ。車上荒しの犯人はブラジル人が大半といっても過言ではない。(参考 静岡県内における外国人犯罪の状況



金持ちのブラジル人がブローカーになり、本国から、ブラジル人を呼び住まわせるってのは良くある手なんですね。
ちなみにブローカーを介するとほとんど日本人と交流が無くても生きていけます。(必要な手続きはブローカーがボッタクリ価格でするから)

これは友人の住む地域での話です。(日本に溶け込もうとする外国人とこうやって固まろうとする外国人の差って一体なんなんでしょうね・・)

そして地域住民のブラジル人排斥の最大理由と思われるものが、今までの記事でも書いたように犯罪人引き渡し条約がないことです。

簡単に説明すると

この事件と同じ静岡では、平成11年7月にブラジル人が女子高生をひき逃げして母国へ帰国した事件がありました。ブラジルには自国民を外国へ引き渡すことが憲法で原則として禁じられているため引き渡しができずに代理処罰を要請した。(他にもブラジル人母子3人が殺害された事件なども外国人犯罪が多々ある)

これらの排斥運動は彼らの習性を知っている地元民ならではの反応なんですね。

住民の心が狭いという意見もわからなくもないけど、住民が安全な生活を優先するのは当然の事。おまけに法務局も「法律上はそういう訳だから・・」と何かがあった場合には責任を取るわけでもない。

実質、国が移民として受け入れている状態なのに、受け入れる環境(法整備など)が十分でないことが問題を大きくしてるんですね。これらは個人や地方自治体レベルではどうにもならない。

このバランスをとるのが国であり行政なんだけど、今の拝金主義の日本にすぐに期待するのも難しいというのが現状なんですね。新たなルールを新設しないで、国民に自己責任などと言い実質、放置しているも同然。単純に現行法の運用のみに専念している。日本人の生活を守れないで、なにが行政なんだろうか。それでは日本人どころか外国人をも不幸にするというのに。

このような現状なんだから、地域住民が自治で排斥運動をしても仕方無いと私は思いますよ。(当然、人権侵犯で裁判になったら100%負けるだろうけど)

このブラジル人も、もう少し受け入れてくれそうな場所を探せばよかったのにね。
そして働いている会社の雇用主や今まで住んでいた住居の大家などに、今までの実績を証明してもらうなどの支援を頼むべきだった。そして自治会はそれを断るべきではなかった。

それなのに法務局なんかに頼んでも根本的な問題解決になる訳がない。
仮にそうやって手に入れた土地で、これからどうやって暮らしていくんだろう・・

え?地域住民と関わらないから関係ないって? 苦笑
スポンサーサイト
チャイナタウン、コリアンタウン、黒人のゲットー(?)、ユダヤ人街・・・世界中には異文化が町を作りますね。多分米国でもアイルランド系とかイタリア系、最近ではヒスパニック系なんていう町も多いような気がします。映画見て感じているだけだけれど(笑)

溶け込むという努力がないのか、溶け込もうとして拒絶された結果なのか、はたまた最初からその気がまったくないのか・・・

国民とか同胞、社会の構成員としての仲間・・・何が基準かはこれも国によって違うようです。日本は血統ですね。帰化して日本国籍持っていても受け入れられないようなことが多いのではないのかな。独がほとんど同じそうです。

仏では仏社会の構成員となる資質と意志を持っていることだそうです。その社会の構成員になる契約を結ぶ感覚だそうで、だからフランス語にこだわったりするのでしょうね。蘭は比較的何でも受け入れるのが常だったようです。商業中心の考え方なのかな・・・その他は聞いたことがないので知りませんが。

日本でも地域での構成員と認められるかよそ者として扱われるか、いろいろありますね。都会では最初から隣人に対して興味が薄いし、田舎では家のドアに鍵を掛けたことがないとか、止めてある車に鍵付けっぱなしとか見聞きしたこともあります。また京都ではこうだとかいろいろ聞きますね。川向こうとか部落とかいう表現もあるみたいだし、浜通りとか中通りとかいった区別も地域によってはあるようだし・・・人の帰属意識は千差万別なのかな・・・

でも、日本人は比較的世界に出ていったときには、郷に入っては郷に従え感覚が多いと思います。これは目の前の相手を思いやるという文化の賜物のような気がしますね。自分中心でないことが教養や文化の尺度になっていたということなんでしょうね。

それに引き替え、日本社会で見る外国人の自己中心的なこといったら・・・発展途上国ほど一山当ててやろうというどん欲差が出ているのかな、法治社会で教育を受けていないということなんでしょうかね・・・文化レベルが低いという気もしますね、別に差別しているわけではないのですがね。自分が借金するときの金利を意識するときに、算数しか習っていない者と数学や物理まで習った者とでは当然に意識が違うでしょうと言いたいだけなんですがね・・・

最後に、言いたいことは、来てもらう理由は何ですか?ですね。来てもらわなくても人口減少という縮小バランスという選択があるということです。来てもらって人数合わせしても弊害は必ずある。日本の中に他国を作って何か良いことがあるのか?です。現実の生活では人類皆兄弟ではありませんしね、世界人類が平和でありますようにって神様に祈る気もないしな・・・仲良く平和であるに越したことはないけれどね。人間の本能が無理だと言っているような気がします・・・
[ 2007/07/18 10:55 ] [ 編集 ]
はじめまして、店長と申します。

浜松のひき逃げや焼津のブラジル人母子殺人など悲惨な事件をブラジル人が起こしていますが、だからといって全部のブラジル人が悪いわけではありませんよ。
ひき逃げや凶悪犯罪の件数では当たり前の話、日本国内では日本人のほうが遥かに多いでしょう。

ブラジル人が近所に住むのが怖いと言うなら、隣に住んでる日本人だっていつ何時凶悪犯罪おかすかわかりませんよ。

私は静岡の人間なんで、ブラジル人の多さを実感していますがそんなに怖いもんではありませんよ。
意外にフレンドリーな人が多いです。
浜松は外国人の数は国内最高と言われています。
文化習慣の違いから、交通ルール守れなかったりゴミ出しの分別や指定日を守れないとかいろいろ問題があると思います。
その昔、アイルトン・セナが全盛の頃車に乗ってるブラジル人はみんな公道でアイルトン・セナでした。
スピードの出しすぎで重大事故を起すケースも多数あったでしょう。
でも、日本人だって漫画の主人公にあこがれて重大事故を起してるやつはいくらもいますよ。

浜松では、日系ブラジル人の交通指導員育成し交通ルールのセミナーを開きブラジル人に日本の交通ルールを教えています。
ブラジル人学校などにでもそういったセミナーを開いています。
地方自治体だって努力してますよ。
ビアンキさんの文中にあった袋井でブラジル人が土地を購入することを拒否した日本人たち、同じ日本人として恥ですね。
もっと、話し合いをするべきだったでしょう。
[ 2007/07/18 13:38 ] [ 編集 ]
はじめまして。保見に住んでましたが、ひどいものでした。
差別はいけない!っていう人は実際に目で見て体験してからいって欲しいです。
当然、人の良いブラジル人もいますが、人の良いブラジル人がいくらいたって悪いブラジル人は減らないし、治安や騒音問題は改善されない。
結局は被害を受けているという結果に影響がないんです。
[ 2007/07/18 14:00 ] [ 編集 ]
だから人の良いブラジル人がいるからと言っても何の問題の解決にならないんです。
私も差別はいけないなどと考えてましたが、理想と現実の違いを見せ付けられた気持ちでした。
[ 2007/07/18 14:06 ] [ 編集 ]
>溶け込むという努力がないのか、溶け込もうとして拒絶された結果なのか、はたまた最初からその気がまったくないのか・・・

全てでしょうね。
ちょっとこれについては私も色々言いたいことがあるので記事にしようと思うんですけど・・


>日本でも地域での構成員と認められるかよそ者として扱われるか、いろいろありますね。都会では最初から隣人に対して興味が薄いし、田舎では家のドアに鍵を掛けたことがないとか、止めてある車に鍵付けっぱなしとか見聞きしたこともあります。また京都ではこうだとかいろいろ聞きますね。川向こうとか部落とかいう表現もあるみたいだし、浜通りとか中通りとかいった区別も地域によってはあるようだし・・・人の帰属意識は千差万別なのかな・・・

国内の日本人同士・・最近では沖縄などへの移住で現地人との摩擦があるようですね。

>でも、日本人は比較的世界に出ていったときには、郷に入っては郷に従え感覚が多いと思います。これは目の前の相手を思いやるという文化の賜物のような気がしますね。自分中心でないことが教養や文化の尺度になっていたということなんでしょうね。

ですねぇ。それなのに何か勘違いした人も居るようですが・・

>それに引き替え、日本社会で見る外国人の自己中心的なこといったら・・・発展途上国ほど一山当ててやろうというどん欲差が出ているのかな、法治社会で教育を受けていないということなんでしょうかね・・・文化レベルが低いという気もしますね、別に差別しているわけではないのですがね。自分が借金するときの金利を意識するときに、算数しか習っていない者と数学や物理まで習った者とでは当然に意識が違うでしょうと言いたいだけなんですがね・・・

日系ブラジル人の場合の常識が違う例。

ブラジルでは、いらない物を家の外に出しておく
      ↓
他人がそれを勝手に持ち去る
      ↓
   片付いてよかった。

ですからね。

だから、ブラジルの感覚で日本にくると日本では犯罪者になる。日本に来る限りは日本のルールを守らなきゃいけないはずなのに、彼らの主張は「そこに物を置いておくから盗まれるんだよ」ですからね 苦笑


>最後に、言いたいことは、来てもらう理由は何ですか?ですね。来てもらわなくても人口減少という縮小バランスという選択があるということです。来てもらって人数合わせしても弊害は必ずある。日本の中に他国を作って何か良いことがあるのか?です。現実の生活では人類皆兄弟ではありませんしね、世界人類が平和でありますようにって神様に祈る気もないしな・・・仲良く平和であるに越したことはないけれどね。人間の本能が無理だと言っているような気がします・・・

なぜかそれがわからない人がいるんですね。
どこかの団塊の老害さんは500年後の日本の人口が15万人になるから・・と言いたげですが 笑
申し訳ないけど恥ずかしいくらい馬鹿ですよ。
発想が中華思想(笑)なんですね。

・禿山や枯れた芝生に緑を復活させよう。
・じゃあペンキで緑に塗ればいいんじゃね?

みたいな感覚。
人口の頭数だけ揃えれば良いって発想じゃダメっていってるのにね。何が秩序ある移民だよ。そんなのいないって。
そもそも本人が無秩序で具体案がない中身が無い事ばかり言ってるから突っ込んでるのに何を今更、支離滅裂な自爆論を展開しているんだろう。
[ 2007/07/18 16:20 ] [ 編集 ]
はじめまして。委員長の掲示板の方ですよね?

>だからといって全部のブラジル人が悪いわけではありませんよ。

これは至極当然ですよ。

後で記事にしようと思っていたのですが、私はブラジルに影響を受けた人間です。中高生の頃にブラジル極真空手のフランシスコ・フィリォのブラジル空手に魅せられて始めた人間なんです・・
それからは今現在活躍するグラウベ・フェイトーザなどは当然の事ですが、ブラジル極真の磯辺師範の息子のリュウジ・イソベ(日系ブラジル人)の組手には感動しました。彼らは人間性も素晴らしいですよ。極真の世界大会では数見選手を差し置いてフィリォを応援してたくらいだし・・(中後期のK-1のフィリォしか知らない人はぜひ見て欲しいんだけど)

それ以外でも前田光世の教えた柔術を改良したグレイシー一族は当然の事、圧倒的に柔術家やアマレスなどの寝技系選手が有利と言われていた総合格闘技にストライカーとして君臨したヴァンダレイ・シウバ(打撃格闘家が総合じゃ通用しないって言われていたから嬉しい)や、柔術家でありながら打撃も強いアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラなどまぁブラジル人格闘家については、コメ欄じゃ語りつくせないくらい尊敬などがあるんですけどね。

とにかくサッカーやなんかも結構ブラジルヲタでしたのでブラジル人が集うカフェなんかでもブラジルびいきだったので意気投合してたりしてたんです。(喋ってたブラジル人のオサーンがブラジル人協会(だったとおもう)の偉い人かなんかで名刺貰ってビックリしたこともあった)

だけど、それとこれとは完全に別問題でね、逆に私は彼らのためにもこうしたことは許せないわけです。

>ひき逃げや凶悪犯罪の件数では当たり前の話、日本国内では日本人のほうが遥かに多いでしょう。

>ブラジル人が近所に住むのが怖いと言うなら、隣に住んでる日本人だっていつ何時凶悪犯罪おかすかわかりませんよ。


これは問題のすり替えですね。
一番の問題はブラジルに逃げ帰られたらそれまでってことが問題なんです。日本人は裁かれますが・・

そして犯罪件数も記事中のリンク先を見てもらったらわかると思うんですけど静岡はめちゃくちゃ多いですよ。特に凶悪事件はね・・

そして日本国内の日本人の犯罪者数が多いのは当たり前で、問題は人口に対する犯罪者の比率なんですね。

確かちょっと前の資料で日本人より3倍くらいは多かったはずです。(似たようなソースは腐るほどあるはずなので調べてみて欲しい)

そしてこういった事って、本来は受け入れた企業が責任を持つべきなのに恩恵を受けるのは企業で、被害を受けるのは一般市民という構図が私には納得できないんですね。
[ 2007/07/18 17:20 ] [ 編集 ]
はじめまして。保見に住んでおられましたか。
あそこの団地の半分はブラジル人でしたっけ?

>当然、人の良いブラジル人もいますが、人の良いブラジル人がいくらいたって悪いブラジル人は減らないし、治安や騒音問題は改善されない。
結局は被害を受けているという結果に影響がないんです。

>だから人の良いブラジル人がいるからと言っても何の問題の解決にならないんです。
私も差別はいけないなどと考えてましたが、理想と現実の違いを見せ付けられた気持ちでした。


うーん。これが現実でしょうね。

>だから人の良いブラジル人がいるからと言っても何の問題の解決にならないんです。

それを言うだけでは、思考停止で何も問題解決にならない。実際に住んでおられただけあって実に説得力がありますね。そういえば、保見って日本であったワールドカップでブラジル人が暴れてなかったかなぁ・・

[ 2007/07/18 17:31 ] [ 編集 ]
もう10年余り前、東京の新宿の裏町の大久保は韓国のお店が一挙に増え、周辺のアパートに住みだしたというのを聞いたことがあります。
当方の知人が、外国人居住問題の解消、異文化共生という目的で、アパート居住のルールやアパート斡旋不動産屋さんの対応を世話するNpo活動を一時期していたことがあった。外国語による賃貸契約書説明やゴミ出しの説明などをボランティアで作って配布したりしていたのを記憶しています。
大久保は、歌舞伎町に通じるラブホテル街もありその路地には金髪のきれいなおねぇさんたちが立ちんぼしていた怪しげなゾーンもある。飲食繁華街と古くからの住宅が混在している街でしたから、あまり地元住民の反発は無いところだった。
たぶん、法条例に依拠して最低限を実行する役所ではなく、そんな第三者として調整役としての意志のある積極活動が必要なのかもしれません・・そんなことを考えました。
[ 2007/07/18 18:07 ] [ 編集 ]
>はじめまして。委員長の掲示板の方ですよね?

はい、お邪魔しております。
HNが店長ですが、業界の店長ではありません。
普通のカラオケ店(BOX)を日本で経営しております。
妻はフィリピン人ですが、比国におります。
少しの間ですが比国で妻とその家族とネイティブな生活をしていました。
経済的に立ち行かなくなるのに気がつき、現在は単身日本に戻り仕事をしております。


>だけど、それとこれとは完全に別問題でね、逆に私は彼らのためにもこうしたことは許せないわけです。

私だって許せませんよ!

>そして犯罪件数も記事中のリンク先を見てもらったらわかると思うんですけど静岡はめちゃくちゃ多いですよ。特に凶悪事件はね・・

静岡県内における犯罪の状況というリンクですか?
「DEKASSEGUIタウンを観光する」というところにリンクされてますけど。



>これは問題のすり替えですね。

問題のすり替えるつもりはないですけど。
ブラジル人は犯罪を犯す可能性があるから近くに引っ越して来て欲しくない。
それなら日本人だって犯罪を犯す可能性があるのだから、ブラジル人だから認めないと言うのはおかしいと思っただけです。
司法の判断では、日本人が違憲ということになったんでしょうが、このブラジル人が他に土地を買ったのが唯一の救いでしょう。
法律をたてにそこに土地を買って住んだところでうまくいくわけありませんから。
そこから犯罪に発展する可能性もあるわけですから・・・

確かに、ブラジル人の凶悪犯罪は多いです。
もちろん、犯罪を犯して罪を償わないで帰国というのは許されることじゃありません。
しかし、ブラジル人だから犯罪を犯したわけではないと思うんです。
被害にあわれた方や遺族の方は大変悔しい思いをされていると思います。
だからこそ犯罪を減らす努力をしないといけないと思います。
犯罪をおこして母国に逃げ帰ったしても犯罪者の引渡しができるように二国間の引渡し条約を結ぶように働きかければいいと思います。
(06年に引き渡し条約締結を日本はブラジル政府に提案している)
それが、ブラジルの法律で自国民の引渡しを禁じているから変えることが無理だと決め付けるのではなく、出来るように働きかけを根よくするのが大事だと思うんです。
事実、浜松のひき逃げ事件の被害者の遺族はそういう運動をしていたはずですよ。

例えば、ブラジル人限らずフィリピン人なんか場合もそうですが、
日本にいる外国人(これから来る外国人)に対して根気よくセミナーを開いて、日本の常識での善悪を教え込む。
相手国でも来日前にセミナーを受講させる。(タレントはおまじない程度にやってましたね)
自発的に、郷に従うことが出来ないのなら従わせるようにすればいいと思います。
それがいやなら、来なければいいだけの話じゃないですか。
直接雇用の外国人なら企業がそういったセミナーを定期的にするのは簡単でしょう。
間接雇用の場合は人材派遣会社にそれを義務付ける。
外国人を雇用している企業や個人事業主などは当局に報告を義務付ける。
違反がある場合は、本人はもちろん雇用主にも厳しい罰則を設ける。
招聘にあたって保証人になった日本人にも当然罰則を設ける。

不法滞在や不法就労で見つかって強制退去の場合に旅費を日本が負担するのではなく、保証人等が払えなければ
旅費分を稼ぐだけの管理下の元で労働チャンスを与えて稼いだら帰ってもらう。(あえて、強制労働とは言いません)
これは、ビアンキさんたちも前に言ってましたね。ちょっと余分に稼がせてもいいでしょう。

当たり前の話、素行の良い外国人のほうが多いわけでよい外国人にはそれなりの身分を与えればいいと思います。
フィリピン人だって、いろんな仕事に就けるチャンスがあれば、偽装結婚したりしなくても良い訳で
好き好んでホステスをやりたいなんてやつはそんなにいないと思うんです。
そうは言ってもアングラでそうした外国人を使って儲けようという日本人が必ずいるわけで、そういった者も
厳しく取り締まらなければいけませんね。

悪いものは悪い!悪いことをする奴は母国に帰れ!犯罪なら罪を償え!
その反面、合法で真面目ならならちゃんとした身分を与えるシステムを構築するべきだと思います。

現在でも外国人の労働力に頼っているのは事実で、この先さらに不足するのは明らかなんです。
介護福祉士の問題もそうですが、当局と現場で温度差がありすぎなんですよね。
現場ではすぐにでも欲しいのに、当局は資格がどうのこうのでハードルをあげる。
まあ、ハードル上げる理由はアングラの業界が今まではびこっちゃったからだと思いますけどね。

どうでしょうか?
私、まちがってますか?
[ 2007/07/18 21:25 ] [ 編集 ]
盛り上がってますね。
ビアンキさんによれば法律でなく憲法で禁じられているとの事でしたが、いずれにしろその改正までは日本人は無防備という事になりますね。
保見在住さんのいう事がわりと住民のリアルな意見なんだと思いますよ。
自分の事はともかく妻や小さい子供を持つ家庭、お年寄りにとってはそう簡単に割り切れるものじゃないのでしょうか…
[ 2007/07/18 21:59 ] [ 編集 ]
 私は、以前愛知県岡崎市周辺に住んでいたので住民の方の気持ちわかります。岡崎市は、約1万人の日系ブラジル人のかた住んでいます。多くの日系人の働き場所となっているのは、交代制のある工場での勤務です。
 工場での仕事に関する姿勢や取り組み方についての指導はあると思いますが、地域住民の方との対話は、非常に少ないと思います。また凶悪犯罪、住民とのトラブル少なくなかったですね。もちろん、日本人だってそういう人少なくないです。
 店長さんのコメントもっともだとおもいますが、現実問題そこまで徹底できていないし、受け入れ側も、安い労働力がほしいのであって時間・コストの両面で及び腰になっているのが現状じゃないでしょうか?ビアンキさんが、指摘しているとおり国がこの問題に対応できていない以上規制論がでてくるのは、当然だと 私は考えます。
[ 2007/07/19 01:22 ] [ 編集 ]
>法条例に依拠して最低限を実行する役所ではなく、そんな第三者として調整役としての意志のある積極活動が必要なのかもしれません・・そんなことを考えました。


これって住民などの善意だけに頼るのではなく企業が積極的にしないとダメだと思うんですよね。おまけにこういう事に積極的に関われる人ってごく一部の人だし。
受け入れる土壌を作ったり身分を保証や信頼を得るために努めるのは企業や外国人本人なんですけどね。
[ 2007/07/19 12:36 ] [ 編集 ]
うーん。もう一回読んでもらったらわかると思うんだけど。

>ブラジル人は犯罪を犯す可能性があるから近くに引っ越して来て欲しくない。
それなら日本人だって犯罪を犯す可能性があるのだから、ブラジル人だから認めないと言うのはおかしいと思っただけです。


>一番の問題はブラジルに逃げ帰られたらそれまでってことが問題なんです。日本人は裁かれますが・・

といってるように、別に良いブラジル人もいるとか悪い日本人もいるとか言ってるわけじゃないし、それじゃいつまで経っても問題が解決しません。

それって結局「良いヤクザもいる」ってのと同じレベルの話でね。そんなの理解されないでしょう?ヤクザが隣に引越して来てその身内(家族じゃなくてヤクザね)の人間が出入りする・・そう考えてもらえればわかりやすいんじゃないでしょうか?

そもそも私は無計画な移民による弊害や摩擦などについて実例を挙げて語っているんです。特にこの場合は一見住民側の視野の狭さや安易な可哀相論になりがちなんですが、その背景について住民側の言い分をクローズアップしてみたんですね。

住民の行動は単純な差別ではなく自衛の側面があると言いたいんです。

どうして社会が円滑に機能しているかわかりますか?
それは「法律を破ればそれに対する罪と罰がある」という犯罪への抑止力がある。だからこそ住民は安心して生活ができるんです。でも現状、ブラジル人にはそれがない。法を犯しても国へ逃げ帰れば無罪放免も同然。
こういった社会の枠から外れた人間がいたら、社会は円滑に機能しないんですよ。だから住民は不安なんです。

それなのに当該外国人や行政が人権という大義名分を抱えて「受け入れろ!差別だ!」なんて強制するのはおかしいと思いませんか?それで住民の信頼を勝ち取り不安が拭えますか?
そもそも信頼を地の底に落としたのはブラジル人自身ですが?
これではブラジル人に対する外集団均質化効果なんて単純に言えませんよ。ここは一体何処の国なんでしょうね・・・

私はブラジル人を受け入れたり交流を推し進める事自体が悪いって言ってるわけじゃないんです。

>当然、人の良いブラジル人もいますが、人の良いブラジル人がいくらいたって悪いブラジル人は減らないし、治安や騒音問題は改善されない。
結局は被害を受けているという結果に影響がないんです。
>だから人の良いブラジル人がいるからと言っても何の問題の解決にならないんです。
私も差別はいけないなどと考えてましたが、理想と現実の違いを見せ付けられた気持ちでした。


これが全てじゃないんですかね・・

>犯罪をおこして母国に逃げ帰ったしても犯罪者の引渡しができるように二国間の引渡し条約を結ぶように働きかければいいと思います。

案としては当然の事だし異論も反論もありませんが
それまでの間は住民はどうしたらいいのでしょう?
されるがままですか?殺されてからじゃ遅いんです。

>事実、浜松のひき逃げ事件の被害者の遺族はそういう運動をしていたはずですよ。

この家族にはもうそうするしかないんです。被害者は亡くなっているんですから・・だから一緒には出来ません。

とにかく現状、行政が法改正など対策に迅速に動けない現状では自衛のための排斥運動はやむをえないというのが私の見解です。
[ 2007/07/19 13:27 ] [ 編集 ]
>ビアンキさんによれば法律でなく憲法で禁じられているとの事でしたが、いずれにしろその改正までは日本人は無防備という事になりますね。

そういうことです。

>自分の事はともかく妻や小さい子供を持つ家庭、お年寄りにとってはそう簡単に割り切れるものじゃないのでしょうか…

ですね。不安を拭うためにはまず受け入れてもらうための努力を当該外国人しないといけない。この場合は判断が難しいところですが4世帯ってのもネックだったと思います。
[ 2007/07/19 13:31 ] [ 編集 ]
>店長さんのコメントもっともだとおもいますが、現実問題そこまで徹底できていないし、受け入れ側も、安い労働力がほしいのであって時間・コストの両面で及び腰になっているのが現状じゃないでしょうか?ビアンキさんが、指摘しているとおり国がこの問題に対応できていない以上規制論がでてくるのは、当然だと 私は考えます。

ということですね。実際、犠牲者が出ている状況で「根気良く・・」と悠長にやってられない。その間にも犠牲者は出ている。行政が守ってくれないのならウチの町内に入れないぞって自衛として考えるのは理解できますよ。

それを、

被害を受けてようが、だからといって被害者が法を破る権利なんてない。来てほしくなければ合法的手段で追い返せ。できないなら黙って受け入れろ。

ってそれこそ人権侵害だと思うんですがね・・
なんかちょっと前にこれに近いこと主張していた荒らしが居ましたけど・・
[ 2007/07/19 13:40 ] [ 編集 ]
リンク先訂正しました。
[ 2007/07/19 15:16 ] [ 編集 ]
私としては地域住民の気持ちは理解できます。
事件事故、習慣の違いから来る近隣トラブル。
それらが風評になって他国人に対する不信感を作り出してる。
不足した労働力補填のために、単純労働者の受け入れをしない国策をとっている日本。
実習や研修、日系人という大義名分の中で、経済界の声におされて何の準備もしないまま大勢を受け入れた結果ですね。
起こるべくして起こってる事態ともいえる。

私だって小中国人を見たら不法残留者やピッキング犯に見える。
心が狭いと言われても、理屈じゃなくてそうなっちゃってる。
だから仕方がないとも勿論思わない。
しかしながら一度持たれた、持ってしまった固定観念や、生理的な問題を解決するのは私には非常に難しい。

日系ブラジル人やペルー人が犯した残虐な犯罪。
それらに一番怒りと憤りを感じたのは、日本人もそうだけど一生懸命頑張ってる彼ら同国人自身だった。
また当然予想される風評に恐怖を覚えた事でしょう。

しかしながら、すでに多数のかたが移住や永住という事で日本に根を下ろされてる現状は無視できません。
ならばこれ以上、風評が発生する元を絶たなければいけない。
それは入国審査の厳格化、取締りを意味します。

日本には独特の文化があり、島国であるが故に他国人に対しても様々な感情や警戒心を持つ。
それプラス風評。
移住者の方には「我々は一生懸命やってる」と言う以上に日本人にアピールをして行く必要もあるでしょう。

自治体に対しては、今はどうあれ未来を変えてゆくのは子供達なんで、移住者を受け入れたからには移住者の子供達への教育や、コミュニティーでの日本人との関わりとかを一番重視して欲しいですね。

自治体と書きましたが、実際彼ら日系人を受け入れたのは国。

国に対しては、ここまで見てきて無策に移民を受け入れた歪は充分に解っているはず。
その上で国内環境を整備して受け入れてゆくのか、閉めて行くのかしっかりと指針を示して欲しい。

兎に角、日本には他国人と共存して行くとか言う環境がまったく整っていない。
もしかすると整えようとしても無理かもかも知れない。
元東京入管局長の坂中氏が語った事が、今の状況に良く当てはまると思います。
http://www.hurights.or.jp/newsletter/J_NL/053/03.html

この問題に正論があるのか解りません。
何度も書きますけど、他国人の位置づけを、何時までも国が曖昧な拡大解釈ではなく方向性を示して欲しいです。
とは言え、既に起こっている歪は何とか正したいですね。
[ 2007/07/19 16:26 ] [ 編集 ]
>それって結局「良いヤクザもいる」ってのと同じレベルの話でね。そんなの理解されないでしょう?
ヤクザが隣に引越して来てその身内(家族じゃなくてヤクザね)の人間が出入りする・・そう考えてもらえればわかりやすいんじゃないでしょうか?

まあ、言おうとしてる意図は理解できますが、全く別の話ですよね。
良いヤクザ(善悪という意味)なんて存在しませんし、ヤクザとブラジル人は同列にできないでしょう。


>その背景について住民側の言い分をクローズアップしてみたんですね。
>住民の行動は単純な差別ではなく自衛の側面があると言いたいんです。

差別ではなく自衛だったのかもしれませんが、差別だと言われても仕方無い方法だったと思います。
もちろん、社会情勢を見れば外国人が近所に引っ越してくると言うのはすごいプレッシャーなのも解ります。
結果的にどういう結論が出ても話し合う姿勢が必要だったんじゃないでしょうか。
それが、取り付く島も無いんじゃブラジル人も気の毒です。
もちろんビアンキさんの言うとおり、ブラジル人の側も方法を考える必要があったのでしょう。

>とにかく現状、行政が法改正など対策に迅速に動けない現状では自衛のための排斥運動はやむをえないというのが私の見解です。

それをしたところで何の解決にもならなくて、関係はさらに悪化するし結果的に犯罪が増えるような事になるんじゃないでしょうか。
現実的に、外国人に一斉に出て行けというのは不可能なのですから共存する方法を探すのも選択肢の一つじゃないかと思います。
行政・法改正が迅速に動けないからこそ、悠長な方法でもやったほうがいいですよね。
それが、飛躍的に効果が上がるものじゃないにしても、在留外国人の意識に少しづつでも向上すればOKじゃないですか。



[ 2007/07/19 18:53 ] [ 編集 ]
>まあ、言おうとしてる意図は理解できますが、全く別の話ですよね。
良いヤクザ(善悪という意味)なんて存在しませんし、ヤクザとブラジル人は同列にできないでしょう。


まぁ同じレベルという例え話であってね。
なぜそこまで必死で否定されるかはわかりませんが、じゃあ「民主党にも右寄りがいる」程度の話ではどうですか 笑

>結果的にどういう結論が出ても話し合う姿勢が必要だったんじゃないでしょうか。

この辺についての解答は記事中でしております。

>それをしたところで何の解決にもならなくて、関係はさらに悪化するし結果的に犯罪が増えるような事になるんじゃないでしょうか。

少なくともそこからなし崩しに町内にブラジル人が流入することは防げますな。治安や秩序は守られるわけだ。
関係が悪化する?そもそも悪化させた要因は一体どちらなんでしょうね?ここは日本ですよ?外国人は恩恵を受けているだけに過ぎないと言う感覚がなさすぎる。
そして結果的に犯罪が増えるとの事ですが、逆恨みで犯罪に走る程度の民度なら排除すべきですね。

>行政・法改正が迅速に動けないからこそ、悠長な方法でもやったほうがいいですよね。
それが、飛躍的に効果が上がるものじゃないにしても、在留外国人の意識に少しづつでも向上すればOKじゃないですか。


犯罪者引渡しについての協議は2003年の領事問題調整会議からほとんど進展がないようですが?

あと当然、そこまで仰るくらいだから自分や自分の家族に犠牲が出て逃げられることも想定されておられますよね?
ご立派ですが、それで周辺住民の理解が得られるとでも?

住民の安全を全く講ぜず楽観的な意見ですが、それではただの自己満足の理想論に過ぎないんじゃないでしょうか。

そもそもその案が通用するくらいの高い民度ならとっくに解決されている問題だと思いますよ。
[ 2007/07/20 11:31 ] [ 編集 ]
>私だって小中国人を見たら不法残留者やピッキング犯に見える。心が狭いと言われても、理屈じゃなくてそうなっちゃってる。だから仕方がないとも勿論思わない。しかしながら一度持たれた、持ってしまった固定観念や、生理的な問題を解決するのは私には非常に難しい。

私の部屋の隣にはOLが住んでいるのですが、ある日の深夜、家に帰ったらそのOLの部屋から裸足の黒人が出てきて、これは何かの事件なんじゃないだろうかって思いましたもん。
それと同時に戸締りとかの防犯をきちんとしなきゃなって・・


>しかしながら、すでに多数のかたが移住や永住という事で日本に根を下ろされてる現状は無視できません。
ならばこれ以上、風評が発生する元を絶たなければいけない。
それは入国審査の厳格化、取締りを意味します。


ですね。これが外国人の身分の保証になるんです。私が逆ならうれしいですけどね。その国が保証や証明をしてくれてるんですから。その国の住民も安心でしょう?
なのに特定の思想や権益を持った人権屋が間に入った途端、めちゃくちゃになる。日本の指紋捺印制度廃止などの優遇措置が犯罪の助長や犯人の特定や検挙率の低下になっていると言うのに。

>移住者の方には「我々は一生懸命やってる」と言う以上に日本人にアピールをして行く必要もあるでしょう。

これが圧倒的に少なすぎる。権利ばかり主張してね・・我が物顔で歩いてますよ。

自治体に対しては、今はどうあれ未来を変えてゆくのは子供達なんで、移住者を受け入れたからには移住者の子供達への教育や、コミュニティーでの日本人との関わりとかを一番重視して欲しいですね。

参考までに・・

日系ブラジル人:就学期の子供700人が学校行けず 浜松
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20070701k0000m040140000c.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183252016/

この数は異常ですよ。日本人が海外でこんなことになってないですからね。

>何度も書きますけど、他国人の位置づけを、何時までも国が曖昧な拡大解釈ではなく方向性を示して欲しいです。
とは言え、既に起こっている歪は何とか正したいですね。


我々にとって他人事じゃないですからね。一人一人の意識改革が必要なんでしょうね。まずは選挙に行こう・・ 笑
[ 2007/07/20 11:50 ] [ 編集 ]
ワールドカップの時に保見ではブラジル人が許可もなく公道を占拠しましたね。団地周辺の地価は暴落して年寄りは離れる事すらままならず肩身が狭い思いをして住んでるのが現実です。
私も娘が生まれてから離れる事を決意しました。
悠長に対策やるなんてとんでもないです。
[ 2007/07/20 12:45 ] [ 編集 ]

>なぜそこまで必死で否定されるかはわかりませんが、

否定してるというのは、ヤクザとブラジル人の話ですか?
当たり前の話、ヤクザ(暴力団の構成員)というのは国から「この人たちは危ないですよ」と
指定を受けた人たちのことで、風評で「もしかしたら悪いことするかもしれない」と
言われているブラジル人と一緒に出来ないといったんです。
ヤクザじゃない人をカタギといいますよね?カタギの人の話をしてるんですから。
それを問題のすり替えだといって否定しちゃうと違う方向に議論がいく可能性があるので
話の流れでビアンキさんが伝えようとする意図は理解できると書いたんです。


>少なくともそこからなし崩しに町内にブラジル人が流入することは防げますな。治安や秩序は守られるわけだ。

おっしゃるとおりです。
でも、治安・秩序が守られたのはその町内だけですよね。
日本全体で見ればなんの解決にもならない。

袋井の土地を買おうとしたブラジル人会社員は30歳と書いてありましたね。
袋井市長溝地区というのは旧浅羽町で市町村合併で袋井市になったところです。
田舎で安いといっても60坪の土地に新築の家となると2500万以上はかかるでしょう。
当然、いままで貯金した物を自己資金にして残りを融資してもらうということですが、同じ年齢の
日本人にだって簡単に出来ることじゃありませんよ。
普段の生活の中で節約して貯金をして自己資金を作って銀行融資の審査もクリアしたと言うことから考えればしっかりした人物だったのが想像できます。
その辺のことも考えないで、ブラジル人だからという理由で門前払い(来なくていいと言われたのだから電話口払いかな)は間違いと言うことです。

4世帯ということは、兄弟夫婦・親夫婦・嫁の親夫婦などの組み合わせで子供まで入れれば10人家族ぐらいでしょうか。
以前、私が家を建てたときは床面積129平米を超える建物は優遇税制が受けれなかったり固定資産税が高くなったりしました。
建坪で20坪の家で駐車場等を考えれば60坪の土地がベストだったんでしょうが、仕方なく48坪の土地になっちゃったんですよね。

>関係が悪化する?そもそも悪化させた要因は一体どちらなんでしょうね?

今回の件で関係が悪化するなら事があれば、原因はこの先住の自治会にあるでしょうね。
なぜなら、このブラジル人はなにも悪いことをしてないからです。

>ここは日本ですよ?外国人は恩恵を受けているだけに過ぎないと言う感覚がなさすぎる。

そういうおごった考えかたは変えたほうがいいと思いますよ。
少なからず、日本だって外国人労働者よって恩恵を受けているはずです。
彼らも、納税してるし日本経済の大黒柱と言われる自動車産業を労働力で支えているのは彼らですよ。


>そして結果的に犯罪が増えるとの事ですが、逆恨みで犯罪に走る程度の民度なら排除すべきですね。

増える可能性があるという事で、仮にそれが原因で増えるというなら原因がはっきりしてるのだから原因を無くせばいいだけです。
犯罪を減らすと言うことはそういう事ですよ。
大体、排除ってなんですか?町内から居なくなればいいというものじゃないでしょ?
国から外国人を排除するんですか?約200万人いるんですよ?ブラジル人だけでも約29万人いるのに出来るわけ無いじゃないですか。


>犯罪者引渡しについての協議は2003年の領事問題調整会議からほとんど進展がないようですが?

2003年?わずか4年で結論がでるような話ではないと思うし、少なくとも日本がブラジル政府に提案をしたのは2006年と聞いています。
それも、ブラジル人犯罪被害者の会かなにかが静岡県知事に陳情しさらに国へ陳情して実現した話だと聞いています。
加えて、国外逃亡した犯人の代理処罰が行われるきっかけになったと記憶しています。
そういう意味では確実に前進してると思います。

>あと当然、そこまで仰るくらいだから自分や自分の家族に犠牲が出て逃げられることも想定されておられますよね?
ご立派ですが、それで周辺住民の理解が得られるとでも?

もし自分の家族が犠牲になったら、犯人の事は憎くてたまらないと思います。
自分の家族じゃなくても、報道で見ただけでも被害者・遺族の気持ちを考えれば犯人は許せないですよ。
もし自分たちの身に降りかかればと考えれば、袋井の自治会のような結論だす気持ちもわかります。
でも、そこは一度飲み込んで考えなければいけないと思いますよ。

>住民の安全を全く講ぜず楽観的な意見ですが、それではただの自己満足の理想論に過ぎないんじゃないでしょうか。

理想論かもしれませんが、自己満足ではありませんよ!当然、中には我慢して飲み込んでる部分もあります。

静岡県は約91000人の外国人がいて、816人が犯罪を犯した。
だから、残りの多数の外国人の中にも犯罪を犯す可能性があるかもしれない。だから排除!
おかしいでしょ?

>そもそもその案が通用するくらいの高い民度ならとっくに解決されている問題だと思いますよ。

すでに、そういう活動をしているところがあって日本に順応する努力をしているブラジル人がいるということです。
そして、教える側にもブラジル人がいます。そういう意味ではビアンキさんが低いといわれる民度も向上しているということでしょう。


私の以前住んでいた町は人口1万人くらいの小さな町でした。(現在は合併して市に移行しました。)
その町に住んでいる外国人は約1000人いたんです。そのほとんどがブラジル人です。
人口比率10%ですから、スーパーなどの人ごみはもちろんコンビニなどどこでも外国人を見かけました。
まさに、犬も歩けば・・・状態です。
私の住む部落は50軒ほどの集まってる集落ですが、アパートが2棟ありそこにブラジル人が引っ越して来るという話がありました。
話を持ってきたのは、地元にある外国人労働者を使ってる企業です。
当然、袋井の話と同じような不安と生活するにあたっての最低限のマナー等をどうするかという心配ということで何回か会合を持ったのを覚えています。
結果、問題があった場合は企業が責任持って対処をするという約束を取り付けて入居にいたりました。
トラブルもありましたが、その度に企業の担当者が指導をしてくていました。
1000人も外国人がいる町ですから、外国人凶悪犯罪もあり不安な時期もありましたよ。
勿論、被害者になったことはありませんがブラジル人の近くで生活をしていたという経験はあるという事はご理解ください。。

アップ直前にビアンキさんの書き込みを見たので追記します。
>自治体に対しては、今はどうあれ未来を変えてゆくのは子供達なんで、移住者を受け入れたからには移住者の子供達への教育や、コミュニティーでの日本人との関わりとかを一番重視して欲しいですね。

こういう事も含めてやっていきましょうと、私は伝えたかったんですが伝わりませんでしたか?
申し訳ない・・・・あまり文章力に問題ありですね。

ベースになってる部分では同じような事を考えているよな気がするんですが、なにか温度差を感じます。
ただ、私の考えを言っているだけで私は議員でも何でもありませんからやれといわれても無理です。
まあ、理想論ですからご勘弁ください。
[ 2007/07/20 19:27 ] [ 編集 ]
はじめまして

>私としては地域住民の気持ちは理解できます。
>私だって小中国人を見たら不法残留者やピッキング犯に見える。

本質は私もそうなんですよ。
前の書き込みでも書きましたが、我慢して飲み込んでる部分があるんです。

[ 2007/07/20 19:38 ] [ 編集 ]
話が進んでるね~。

>>当然、いままで貯金した物を自己資金にして残りを融資してもらうということですが、同じ年齢の日本人にだって簡単に出来ることじゃありませんよ。

だから逆に怪しいんだよね~。おかしいと思わないかな~?何の仕事をされてるんですかね~?

>>普段の生活の中で節約して貯金をして自己資金を作って銀行融資の審査もクリアしたと言うことから考えればしっかりした人物だったのが想像できます。

そのソースはあるのかな~?
でも踏み倒してブラジルに逃げ帰る事も可能なんでしょ?ブローカーが噛んでたらもっと面倒だよ~。そこに不特定多数の人間が出入りするから~。だから本人だけの問題じゃないんだね~。
[ 2007/07/20 19:38 ] [ 編集 ]
>>住民の安全を全く講ぜず楽観的な意見ですが、それではただの自己満足の理想論に過ぎないんじゃないでしょうか。

>理想論かもしれませんが、自己満足ではありませんよ!当然、中には我慢して飲み込んでる部分もあります。


治安や住民の安全について全く言わないからビアンキくんに自己満足だと指摘されるのだろう。
住民だけに我慢を強いるようでは片手落ちだ。住民、外国人の双方折り合いがつく方法を提案しない事には住民はおろか、ここにいる人間にすら理解はされない。
あと君はビアンキくんの移民についての主張をよく読んだほうがいい。話がループする。今までのパターンだとそれで話がズレていってる。
[ 2007/07/20 20:15 ] [ 編集 ]
ヤクザ=ブラジル人
犯罪率の高さから言えば同じくらいタチが悪い。
逃げ帰るぶんブラ公の方が凶悪か。まだ朝鮮人の方がマシだな。
[ 2007/07/20 23:52 ] [ 編集 ]
何も疑わない方が~チラホラと羨ましい!
[ 2007/07/21 03:34 ] [ 編集 ]
名無しは私です。クッキーが働いてなかったみたいでつ。

ところで~
いわれてみれば不自然なくらい日本人だけに我慢を強いてますな~。
どうしたらそういう発想になるんだろ~ね~。他は双方の折り合いを提案してるのにね~。
僕の地元も在日外国人多いからなんとなくわかるんだけどね~(爆)
[ 2007/07/21 23:25 ] [ 編集 ]
国が企業の意向にそって出入国法を暖和するからゴミみたいなブラジルやペルー人なんかがはいってくる。
私は、40年ちょい生きてきたがブラジル人みたいな至上最低最悪な人種をみたことがない。まともなブラジル人は本国に残りこれからもゴミみたいな連中をおくりこんでくるぞ!
愛知県保見団地を見てみるがいい・・・
馬鹿な政治家が移民だなんだといっているが・・アホか!
日本が日本でなくなるぞ! 
[ 2008/08/31 18:30 ] [ 編集 ]
「ブラジル人はフレンドリイ」「悪いのは一部だけ」など
アホみたいなこと言ってるんじゃネェーヨ! ブラジルはゴミだ、ウジだはっきり言う。こんなゴミを大量につれてきゃがって! なにが外国人子弟に義務教育をだ。義務教育は日本国民のためだぞ。この国ほんと糞になってくなぁ~
それと、ブラ公が近所に住み着くだけで不動産価値がさがるんだ。
[ 2008/09/23 20:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL


サイトマップ

カテゴリ別全記事一覧表示

疑問や質問があれば、まず読んでみてくださいね。記事内にあなたの求める答えがあるかもしれませんよ。
プロフィール

ビアンキ

Author:ビアンキ
私のスタンスですが、現在は廃業したため、限りなくニュートラルでだと思います。

ただ、フィリピンパブ業界がしてきたことへの説明責任はあると思いますし、私たちの業界が人身売買というレッテルが貼られた以上、遠くない未来に警察や入国管理局等の行政機関や悪意ある元客やタレントに一方的に従軍慰安婦のようにスケープゴートに使われる可能性もあります。(当然業界サイドの責任転嫁でないですし、私が重要視しているのは、その考えに至った経緯や根拠な訳で業界潰しの全てを否定しているわけではないです。

私はそれを危惧し、指摘していきたいと思います。ここを見ることでPP業界の違った一面が見られるかもしれません・・・

判断材料として何かを感じ取っていただければ幸いです。






記事へのコメントは、基本的に内容に沿っていれば自由です。当然、他者へのレスも自由です。

アクセスカウンター
最近の記事+コメント
カテゴリー
ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ フィリピン関連サイトランキング フィリピン系ホームページランキングサイト!!

FC2ブログランキング

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

Tree-LINK
ブログ内検索
RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。